空飛ぶキャットは旅に出る

「散歩しながらSFC修行」をリニューアルしました。飛行機好きが高じて2016年7月にSFCを取得し、その後も各地をふらふらゆらゆら歩いています。

飛行機を見に成田へ行こう!

飛行機大好きです。

飛んでるのも、飛んでないのも、見るのも、乗るのも。

なので見に行きました、日本の玄関口・成田空港へ!

 

 

さくらの山公園

飛行機が見えるスポットはこちら。

さくらの山公園です。

 

 

 

公園には売店もあり、飛行機関連のグッズも販売しているので、テンションが上がります!

飛行機ショップの撮影は禁止されていたので、撮影オッケーな模型だけを撮りました。

 

f:id:airline-sanpo:20171013203020j:image

 

 

では、公園に出て見ましょう!

わくわく〜(о´∀`о)♡

 

f:id:airline-sanpo:20171013203125j:image

 

おっ、おおおお???

 

f:id:airline-sanpo:20171013203101j:image

 

f:id:airline-sanpo:20171013203156j:image

 

無塗装貨物機!!

 

スマホのカメラでは望遠が限界プルプルなのでお見苦しい写真になってしまいすみません。

次から次へとやってくる飛行機にハァハァ(*´Д`*)でした。

 

ちなみにここ、蟻に噛まれます。

時折チクッとした痛みが走りますので、サンダルなどの皮膚が露出する履物にはご注意下さい。

 

航空科学博物館

そして次に向かったのが航空科学博物館です。

入館料500円。

博物館の外にも飛行機の展示がありますが、いそいそと入館します。

 

 

 

f:id:airline-sanpo:20171013203707j:image

 

博物館の外観はこんな感じです。

ちょっと分かりにくいのですが、1番高い真ん中の黒い部分は管制塔のようになっています。

さすが航空博物館ですね!

 

f:id:airline-sanpo:20171013205759j:image

 

チケットもかわいいんです(*´∀`*)♡

 

f:id:airline-sanpo:20171013203947j:image

 

あー!

シアトルのボーイング工場でも見た飛行機の輪切りだ!

この機体はB747という2階建ての大型機。

残念ながら現在日本の航空会社での所有はありません。

唯一、政府専用機として使用している2機を残すのみとなりましたが、その政府専用機も2018年までの使用となり、その後はB777となる予定です。

 

f:id:airline-sanpo:20171013205328j:image

 

コックピットのパネルにハァハァ(*´Д`*)♡

 

f:id:airline-sanpo:20171013205514j:image

 

スケルトンにハァハァ(*´Д`*)♡

 

f:id:airline-sanpo:20171013205410j:image

 

巨大模型にもハァハァ(*´Д`*)♡

 

f:id:airline-sanpo:20171013210023j:image

 

小さい模型にもハァハァ(*´Д`*)♡

 

ここの博物館のイチオシが、管制塔を模した最上階にある実況解説コーナー。

ここからは成田空港の滑走路が見えるのですが、係のお兄さんが離着陸する飛行機の解説をしてくれるのです!!

 

f:id:airline-sanpo:20171013210917j:image

 

例えば……。

「今、着陸態勢に入ってるのはトロントから来たエア・カナダのB787です」

というマイルドな説明に始まり、

「ん?エバー航空がこの時間にこちらのスポットに入るのは珍しいですね……。おそらく引き返してきたのではないかと思います。なんらかのトラブルがあったようですね。(事実、この時台風が来ていました)」

とかとか、

「今から離陸するユナイテッド航空の飛行機ですが、ロサンゼルスに行くか、シカゴに行くか……。滑走路を端まで使い切ったらガソリンが重いということになるので、ロサンゼルスより遠くのシカゴと言うことになりますね、あ、飛び立ちました、あそこまで滑走路を使ったのでシカゴ行きですね」

なーーーんて、お兄さんを1日レンタルして解説をずーーーっと聞いていたいほど楽しいのです!!

 

f:id:airline-sanpo:20171013210850j:image

 

こちらの緑色の機体はロシアのエスセブン航空のものです。

緑色の機体は草木の色に同化してしまうため使用することは少ないのですが、ロシアの雪事情を考えると、白銀の大地なら緑色でもオッケー!だそうです。

 

すっかり堪能したところで、展望階に行ってみましょう。

 

f:id:airline-sanpo:20171013214419j:image

 

外の展示もここから一望できます。

が、それより見て見て!!

 

f:id:airline-sanpo:20171013214526j:image

 

生飛行機!!

 

f:id:airline-sanpo:20171013214554j:image

 

ニュージーランド航空!!

これ、乗りたいんですよねぇ。

 

f:id:airline-sanpo:20171013214729j:imagef:id:airline-sanpo:20171013214746j:image(ニュージーランド航空HPより)

 

ビジネスクラスよりプレミアムエコノミーの方が快適そう♡

ストップオーバーを利用したニュージーランド旅行を計画中です。

 

飛行機の丘

そうこうしているうちに夜になりました。

この日は一日中飛行機を見るために、ホテルも取ってあるのです!

だから健全な夜遊び、しちゃいます!

 

昼間の「さくらの丘公園」ではなく、今度は「飛行機の丘」にやって来ました。

 

 

f:id:airline-sanpo:20171013215222j:image

f:id:airline-sanpo:20171013215318j:image

 

ここでもスマホのカメラの限界を知りました……。

がっ、写真はあくまでブログに残すため。

その場でしか味わえないエンジン音、重そうに地面を擦る音を聞いて、ここでもハァハァ(*´Д`*)してきました!

大型機と小型機の音の違いもここなら感じることができます。

 

ホテルに戻る前に、昼間に訪れた「さくらの山公園」にも行きました。

(呆れてしまいますが、ほんと飽きないんです)

 

f:id:airline-sanpo:20171013215951j:image

f:id:airline-sanpo:20171013220109j:image

f:id:airline-sanpo:20171013220136j:image

 

周辺グルメ

 

はぁー楽しかったぁ(*´∀`*)♡

付き合わせたらつまんないかなぁと思っていたさかなくんも、「また成田行きたい」と言っていたので安心しました。

  

そうそう、ANAクラウンプラザホテルの近くにある古びたレストランのハンバーグがおいしかったです!

 

 

f:id:airline-sanpo:20171013220816j:image

f:id:airline-sanpo:20171013220904j:image

f:id:airline-sanpo:20171013220924j:image

 

ちなみにホテルはIHGのキャンペーン中だったのでANAクラウンプラザホテルに泊まりました。

IHGについては別の記事にしますので、しばしお待ちを。

 

次は大阪にある噂の土手でハァハァしたいです(*´Д`*)♡

では。