空飛ぶキャットは旅に出る

「散歩しながらSFC修行」をリニューアルしました。飛行機好きが高じて2016年7月にSFCを取得し、その後も各地をふらふらゆらゆら歩いています。

1・ビジネスクラスでバンクーバー!!羽田空港準備編

9月某日。

ツイッターでお世話になっている方から「ANA旅作 ビジネスクラスのバンクーバーが安い!」との情報を得ました。

毎日タイムリーな情報を更新されている「しーずざでい」はこちらです↓

【ANA旅作で衝撃】 プレミアムエコノミーより安いビジネスクラス登場! - しーずざでい SFC修行とかマイルとか

 

今年は旅作シンガポールビジネスもありましたが、乗り遅れてしまい、涙で枕を濡らしました ……笑

ですので、今回のバンクーバービジネスは絶対に乗り遅れまい!という勢いと、来年の仕事がどうなるかわからないので休めるうちに休んでおこう!という理由で、ぽちり。

ただでさえもビジネスクラスに憧れがありましたので、羽田ーバンクーバーの長距離路線とあっては心が踊る踊る٩( 'ω' )و♫

バンクーバーの観光が目的というよりもビジネスクラス搭乗が目的となりました。

 

f:id:airline-sanpo:20161118230145j:image

憧れのCチケット♡

 

21時45分羽田発なので、職場から空港へ直行しました。

空港へ着いてからもやるべきことがあるので、なにかと忙しかったです。

 

空港ですること その1

レンタルWi-Fiのピックアップ。

いつも使っているグローバルWi-Fiは、有人カウンターを通さずにロッカー受取ができるので便利です。

台湾旅行の際にSIMカードも検討しなくては…と考えていましたが、なんだかんだでいつものレンタルWi-Fiにしました。

 

空港ですること その2

スーツケースのピックアップ

スーツケースは自宅集荷ー空港受取りを手配し、当日は身軽な状態で空港へ到着しました。

わたしはアメックスを所持していませんので、VISAゴールドカードの特典で通常料金の15%オフを利用しました。

都内の帰宅ラッシュの電車内を大きなスーツケースを引いて乗るのは自殺行為です。

集荷手配をオススメします。

 

f:id:airline-sanpo:20161117160734j:image

堂々とビジネスクラスチェックインカウンターが使える喜びを噛み締めます!

オレンジ色のプライオリティタグがつけられたスーツケースを見送りました。

 

空港ですること その3

ラウンジでシャワーを浴びる

これから長時間機内に滞在します。

そこにはフルフラットシートが待っています。

メイクを落として、髪を洗って、さっぱりした状態でリラックスしたいですよね。

実は9月の台湾旅行で国際線ラウンジを訪れた際に、シャワーの借り方をチェックしておいたのです!

 

まずは国際線ラウンジに入り、カウンターの方にシャワーが使いたい旨を伝えます。

この日は6人待ちとのこと。

空室ができたら鳴るように設定してある呼び出しブザーが渡されました。

 

その間に軽く食事をいただきます。

f:id:airline-sanpo:20161118214858j:image

機内でも食べるので、欲張りません!

 

しばらくすると、ブザーが鳴りました。

カウンターに向かい、ブザーと搭乗券を渡します。

「たくさんの方がお待ちしているので、利用時間は20分でお願いします」

と言われました。

やはり夜便はみなさんシャワーを浴びてから乗りたいのですね。

あらかじめメイクを軽く落としておいたので、少しは時短ができたかもしれません。

 

以下はシャワー室の写真です。

シンプルですが、必要なものが揃っていますし、水圧もよかったです。

f:id:airline-sanpo:20161118215343j:image

f:id:airline-sanpo:20161118215400j:image

f:id:airline-sanpo:20161118215425j:image

ただ、やはり20分という時間制限には焦ってしまいますね。

髪を乾かしたり、スキンケアの時間を考えると、女性にはタイトかと思います。

攻略法を見つけましょう!

 

次回はいよいよ人生初のビジネスクラス搭乗記です!