空飛ぶキャットは旅に出る

「散歩しながらSFC修行」をリニューアルしました。飛行機好きが高じて2016年7月にSFCを取得し、その後も各地をふらふらゆらゆら歩いています。

弾丸香港旅行★KERRY HOTEL編

香港の有名ホテルと言えばペニンシュラですよね。

でも今回泊まったホテルはケリーホテル 、超絶おススメですのでまとめてみました。

こちらのホテルは2017年にオープンしたシャングリ・ラ系列のホテルです。

では、入ってみましょう♫

 

f:id:airline-sanpo:20180630163943j:image

ロビーとエレベーターホール

 

ロビーは広々、ピカピカ!

入ってすぐに「わぁ〜!」とテンションが上がってしまいます。

全面ガラス張りなので自然光が入り明るい!


f:id:airline-sanpo:20180630163934j:image
f:id:airline-sanpo:20180630163959j:image

 

フロントスタッフには日本語を話せる方がいらして、丁寧な対応をしていただきました。

 

お部屋に向かう時も「わぁ〜♫わぁ〜♫」の連発で、エレベーターホールでさえ輝いて見えます。


f:id:airline-sanpo:20180630163856j:image

f:id:airline-sanpo:20180630185509j:image

 

シティビューのお部屋

 

今回泊まったお部屋はシティビュー。

ハーバービューにしなかった理由は後ほどお話するとして……。

お部屋はこんな感じです。


f:id:airline-sanpo:20180630164010j:image
f:id:airline-sanpo:20180630163844j:image
f:id:airline-sanpo:20180630163926j:image

 

クローゼットにはガウンも使い捨てスリッパもあるのでくつろげます。


f:id:airline-sanpo:20180630163850j:image

 

セキュリティボックスが大胆にむき出し!笑

 

f:id:airline-sanpo:20180630164004j:image

 

冷蔵庫のドリンクはフリーです。

これは嬉しいサービス♡

 

f:id:airline-sanpo:20180630174624j:image

 

水周りも清潔感があり、必要なものは揃っています。

f:id:airline-sanpo:20180630163914j:image
f:id:airline-sanpo:20180630163949j:image

 

バスタブとシャワーは独立型です。

個人的にバスタブがあるとホッとします〜♨︎


f:id:airline-sanpo:20180630163838j:image
f:id:airline-sanpo:20180630163920j:image
f:id:airline-sanpo:20180630163909j:image

 

インフィニティプール

 

プールがあるので、見学させてもらいました。

営業時間は6:00〜22:00です。

インフィニティプールがあるそうですが、どんな感じかな?

 

f:id:airline-sanpo:20180630164346j:image

 

このドアを開けるのね……!


f:id:airline-sanpo:20180630164430j:image

 

おおおっ!

ここは人をダメにする空間っ!!


f:id:airline-sanpo:20180630164353j:image

 

海を見ながらゴロゴロできる、至福の場所♡

一度寝転んだら起き上がれなくなりそう〜!


f:id:airline-sanpo:20180630164437j:image

 

あぁ〜ダラダラしたいなぁ(*´꒳`*)

あ、自宅でダラダラならいつもしてるけど、やっぱり風に当たりながらのだらだらは別格のはず!


f:id:airline-sanpo:20180630164412j:image

 

ジャングルのような緑が茂る中、ここにもチェアが備えてありました。


f:id:airline-sanpo:20180630164403j:image
f:id:airline-sanpo:20180630164421j:image

 

予想外のくつろぎ空間が広がり、この時点で「今度香港に行くときは、またここに泊まろう!」と心に決めました。

 

ホテルご自慢のインフィニティプールにもお邪魔します。

思ったよりも小さめで、奥の方にありました。


f:id:airline-sanpo:20180630180055j:image
f:id:airline-sanpo:20180630164451j:image

 

どう?うまく撮れたかな?

海とプールが一体化してるでしょ!

プールでチャプチャプからのソファでゴロゴロができる、素敵な場所に心底惚れてしまいました♡

 

アフタヌーンティー

 

お次はロビーラウンジでいただいたアフタヌーンティーのご紹介。

営業時間は以下にて。

14:30〜17:30(月〜金)

14:00〜18:00(土・日)

 

記事が前後しますが、歩き回った後で喉が渇いたので、冷たいレモンティーをチョイスしました。

 

f:id:airline-sanpo:20180630165336j:image

 

運ばれてきたお品はこちら!

もうねぇ、どれもこれも美味しくて、飽きないの♡


f:id:airline-sanpo:20180630165325j:image

 

少し遅れて仰々しく登場したのがエッグタルト!

七輪に乗せられドライアイス(?)の煙でもくもくとした謎演出に笑ってしまいました。

(合コンでも少し遅れて登場した方が注目される説あるよねーって話してました 笑)


f:id:airline-sanpo:20180630165318j:image

 

ルーフトップバー

 

ケリーホテル 、ここから進むところが楽しみで予約を決めたようなものです。

ドキドキ!


f:id:airline-sanpo:20180630165238j:image

 

じゃーーーーん!

ルーフトップバー!!

ハッピーアワーに合わせて16:00〜19:00に入りました。


f:id:airline-sanpo:20180630165305j:image

f:id:airline-sanpo:20180630182911j:image

 

こんなに素敵な席に通されて、いいのかな、いいのかなっ???

 

まいっか、かんぱーーーい♡


f:id:airline-sanpo:20180630165245j:image
f:id:airline-sanpo:20180630165257j:image

 

お酒に詳しくないので、さくさんと同じスパークリングワインをオーダーしました。

おいしい!

でもこんなオシャレバーだけど、おつまみがサキイカだったり、ギャップが 笑


f:id:airline-sanpo:20180630165217j:image

 

あっ、船だ!グラスで捕まえちゃお!

 

f:id:airline-sanpo:20180630183347j:image

 

アルコールも回ってきてキャッキャしながら身振り手振りで話に夢中になっていたら、やってしまいました……!

グラスガシャーン!

こぼしちゃったぁ(;ω;)

しかも、さくさんに掛けちゃった。

「わぁーごめんなさいー!!」

スタッフさんがさくさんをレストルームへ案内し、わたしはひとり反省会。

 

でもね、なんと、こぼして空になったグラスにまた同じお酒を注いでくれるサービスをしてもらったのです!

(注いでもらってなんですが、これ以上飲めなかったので、さくさんに飲んでもらいした)

うぅ、ケリーホテル、なんていうホスピタリティなんだ!

そしてさくさんごめんなさい!

 

日が落ちてきて、バーはムーディーな雰囲気に変わってきました。


f:id:airline-sanpo:20180630165208j:image
f:id:airline-sanpo:20180630165231j:image
f:id:airline-sanpo:20180630165343j:image

f:id:airline-sanpo:20180630184442j:image

 

ふふふ、お部屋をハーバービューにしなかったのは、お値打ちなのはもちろんですが、夜景ならルーフトップバーで堪能すればいいや!と思ったから。

弾丸旅行だと、部屋に戻っても寝るだけだしね。

思惑通り、ルーフトップバーでしっかり夜景とお酒を楽しみましたよ♫

 

まとめ

新しいホテルということでハード面はさすがピカピカ。

ソフト面に関しても、気の利くスタッフに助けられ、いい滞在ができました。

チェックアウトの際、こちらから言わずとも「これからお出かけのようならお荷物お預かりしましょうか」

と提案していただいたり。

立地は尖沙咀のような華やかさやがない分静かでした。

今度は水着を持って、プールサイドでゴロゴロしに行かなくちゃ!

 

弾丸香港旅行★1日目

【目的リスト】

  • 「添好運」で飲茶する
  • ワゴン式の飲茶に挑戦する
  • ロースト肉を食べる
  • お粥を食べる
  • マンゴースイーツを食べる
  • ドリアンを食べてみたい
  • 「 夜上海」のお茶チョコレートを買う
  • 「Tea WG」で紅茶を買う
  • 「KERRY HOTEL」のルーフトップバーに行きたい
  • 香港大学に行きたい

 

一泊二日、弾丸香港旅行ですが、どれくらいリストを消化できるかな?

ご一緒したのは「さくの飛行機旅行記」のさくさんです。

www.starlightflight.net

 

何気ない日々のツイートからお誘いいただき、香港旅行を実現しました!

何度かお会いしてるけど、数日間一緒に過ごせるかな、わたしコミュ力ないし……。

でもまぁ、お互い旅好きなら大丈夫!

 

では、まずは羽田空港国際線ターミナルのカードラウンジで軽く打ち合わせの後、朝食をいただきます。

梅わかめうどん。

さっぱりしてておいしー。

f:id:airline-sanpo:20180622075710j:image

 

出発時刻AM6:30 

一番端っこのゲートから、HKエクスプレスで香港へ行きます。


f:id:airline-sanpo:20180622075720j:image

 

バンクーバー以来の国際線です。

初のLCC、HKエクスプレス……どんな感じかなぁ。

期待を胸に搭乗しまーす!

 

f:id:airline-sanpo:20180622075827j:image

 

突然ですが、飛行機大好きあさひのHKエクスプレスの好きなポイント♡

まずは機体のペイントデザイン!

機体後方から尾翼にかけて香港の街並みが描かれているところ!

f:id:airline-sanpo:20180622082016j:image

f:id:airline-sanpo:20180622081334j:image

ほらほら、香港名物、夜景の名所が描かれているんですよー♡

 

そしてメインカラーが白×紫!

俗に言う(?)フリーザカラー。

このバイカラーが大好きで、実はゴルフのキャディバッグもフリーザカラーだったりします 笑

f:id:airline-sanpo:20180622075847j:image

これとか、

f:id:airline-sanpo:20180622082405j:image

これも白×紫!

しかもチェックインカウンターで使用してる鉛筆も紫色なんて、ニクイ!笑

たまらんー!

 

では改めて着席。通路側の席です。

うぉ、迫り来る前方座席!

狭いけどここもフリーザカラーだし、機内は寝ることに専念するから、まぁいいか(^ ^)


f:id:airline-sanpo:20180622075701j:image

いよいよテイクオフ!からの、安定飛行。

いそいそと使い捨てスリッパに履き替え、ホットアイマスクを装着し、寝る準備に入ります。

さくさんとは席も離れてるし、朝起きしたから少しでも睡眠時間を確保したいところ。

ちょっと寒いけど、なんとか凌げるくらいかな。

ところでさっきから鼻がムズムズするんだけど……まぁ、とにかく寝よう。

 

と、ここからが悪魔の始まりでした!!

 

うとうと……カクッ !

ハッ( ゚д゚)!!

あたた、首痛い……。

ムズムズ、鼻かゆいなぁ……。

へぶしっ!へぶしっ!!へぶしっ!!!

うぅ、くしゃみが止まらないよぉ……。

 

と、これが到着まで繰り返されたのです。

とにかくくしゃみが止まらず、アイマスクをマスク代わりに鼻に当ててみたりしてもダメ。

まるでアレルギー反応のような症状が出てしまい、ろくに眠ることもできず、時間がとてつもなく長く感じました。

これがフリーザ様…もとい、HKエクスプレスの洗礼なのか……???

 

ともあれ、無事に香港に到着!

おぉ、晴れてる晴れてる♫


f:id:airline-sanpo:20180622075652j:image

 

初利用のプリペイドSimも問題なく使え、イミグレを通過し、エアポートエクスプレスで香港駅までやってきました♫

さらに地下鉄中環駅に乗り継ぎ、ランチを食べに向かいます。

 

ちなみにわたしが香港の土地勘に慣れずあたふたしているところ、さくさんがグイグイと案内してくれます!

なんて楽ちんなんだろう(*´꒳`*)♡

そうだ、思い返してみれば、誰かと一緒の旅だとわたしがアテンド役で、行き先・所要時間・費用・営業時間等を調べるのが当たり前になっていて、案内してもらうことって記憶にない……。

うわぁ、さくさん神!!

 

そして着いたのが、ここ、添好運(ティム・ホー・ワン)。

点心のお店です。

 

f:id:airline-sanpo:20180622211611j:image

 

2018年4月に東京日比谷にもオープンした人気店です。

行列ができていましたが、思ったより早く案内されました。

オーダー方法は、メニューが書いてある紙に必要数を記入して渡すだけ。

ほぼさくさんにお任せで頼みました。

 

f:id:airline-sanpo:20180622211657j:image

 

来ました、大根餅。

初めて食べるので味の想像がつきませんでしたが、絶妙な味付けで好きになりました!

f:id:airline-sanpo:20180622210823j:image

 

海老餃子も、プリプリ♡
f:id:airline-sanpo:20180622210827j:image

 

パカっと蓋が開いて、思わず「なんじゃこりゃ?」と思った 笑

肉団子だけど、香辛料が日本にはない感じ。

f:id:airline-sanpo:20180622210836j:image

 

あっ、これこれ!

食べたかったんだ〜(о´∀`о)

パイナップルパン!


f:id:airline-sanpo:20180622210831j:image
f:id:airline-sanpo:20180622210817j:image

メロンパンの中にチャーシューが入ってるんだけど、甘じょっぱくて癖になる♡

ふたりでおいしいおいしい言いながら完食しました。


f:id:airline-sanpo:20180622210812j:image

お会計はこちら。

ちなみに食べてる時もくしゃみは出続け、相席した外国人観光客に「Bless you 」と言われました。

へー本当に言うんだ、Thank  you .

 

お店を出て、次の目的地に向かう途中で街中のローカルエリアに興味が湧いて寄り道しちゃいました。

こういうところ、結構好きだったりする。

 

豚のぶった切り。

いや、ほんとそれしか言いようがないでしょ、これは!

見てよ、この肉、この包丁   Σ(゚д゚lll)

f:id:airline-sanpo:20180622215656j:image

(苦手な方に配慮し、フォーカスをかけました)

 

f:id:airline-sanpo:20180622214020j:image

こんな感じで、生肉がぶら下がっています。

幸か不幸か、鼻が詰まっているためにおいは感じませんでした 笑

 

f:id:airline-sanpo:20180622080005j:image

ええと、ペットとしての生体販売ではなく、これは食用のカエルだよね……?


f:id:airline-sanpo:20180622080210j:image

ニワトリも…生きたまま売ってるの?

他国の食文化を否定はしないけど、パック詰めされた肉しか知らないわたしには、刺激的なマーケットでした。

 

さて、ホテルに向かうためのフェリー乗り場に着きました。

乗り場前にも露店が。

貝類大好きー(^ ^)

f:id:airline-sanpo:20180622220122j:image
f:id:airline-sanpo:20180622220112j:image

 

こちらがフェリー乗り場。

電車、バス、船にはオクトパスカード(スイカやパスモのような交通系ICカード)が使えて便利♫


f:id:airline-sanpo:20180622075925j:image

 

香港の海に対してきれいと思ったことないけど、日差しのせいか青く見えます。

f:id:airline-sanpo:20180622075931j:image

 

おっ、あれあれ!見えてきた!

本日のお宿♫

フェリーのガラスが傷だらけなのが残念。


f:id:airline-sanpo:20180622075948j:image

 

ここのホテル、すごくおすすめしたいので、ホテル紹介は別枠で記事にしようと思います♫

お楽しみにー!

 

ひと通りホテルのお部屋をチェックしたあとはマンゴースイーツを食べに行きました。

さくさんによるリサーチで、チェーン展開している「許留山(ホイラウサン)」がホテルの近くにあると判明。

よーし、マンゴー食べるぞぉ♡


f:id:airline-sanpo:20180622075941j:image

 

おいちーーー(*´꒳`*)♡

涙型のお皿3枚で1組となっています。

いろんなマンゴースイーツが入っていてお得感もあり、楽しめます♫

お会計を終え、ショーケースにマンゴーパンケーキ(パンケーキというかクレープ包み)が売っているのを発見。

同時に、謎の緑色のパンケーキも目に入りました。


f:id:airline-sanpo:20180622075952j:image

 

ドリアン味!!

本物のドリアンを食べたことがなくて、この旅で挑戦したい!と思っていましたが、まずはこのパンケーキから試そうかしら……でも間違いなくおいしいのはマンゴーパンケーキだよね……。

うーん、うーーーん……。

悩んでさくさんをお待たせしてしまった結果……。


f:id:airline-sanpo:20180622075959j:image

買っちゃった!!

ドリアンパンケーキ!!

夜、食べてみよう、ということで、ホテルの冷蔵庫に入れてルーフトップバーへ。

 

f:id:airline-sanpo:20180623013241j:image

 

バーについても後ほど記述します♫

 

さて、件のドリアンパンケーキ。

冷蔵庫から取り出したとたん、ムワッとした独特なかほりが!!

あ、なんかこの匂い知ってる気がする。

まずはお互い一口。

クレープの中には生クリームとドリアンの果肉が入っています。

さくさんは一口目でダウン。笑

 

あぁ、思い出した!

パクッ

初めてタイに行った時の匂いだ!

果物を直射日光で熱して腐らせたようなあの匂い、正体はドリアンだったのね!

パクッ

でも匂いが強烈すぎてドリアンの味がわかんないなぁ???

パクッ

あ、臭い。

口の中、めっちゃ臭い。

口の中、めっちゃドリアン。

 

我に返ったものの、時すでに遅し。

記憶と味覚に執着して食べ進めた結果、歯磨きしてもドリアン臭がなかなか取れず後悔しました。

結局、ドリアンパンケーキは完食できず(;ω;)

 

ドリアン臭のほのかに残る部屋で、この日はぐっすりと寝ました。

 

【目的リスト】

  • 「添好運」で飲茶する 
  • ワゴン式の飲茶に挑戦する
  • ロースト肉を食べる
  • お粥を食べる
  • マンゴースイーツを食べる
  • ドリアンを食べてみたい
  • 「 夜上海」のお茶チョコレートを買う
  • 「Tea WG」で紅茶を買う
  • 「KERRY HOTEL」のルーフトップバーに行きたい
  • 香港大学に行きたい

 

ふむ、滑り出し好調♫

弾丸香港旅行★出発前編

6月のとある週末、数年前のわたしでは考えなかったことをしてきました。

 

 

弾丸香港旅行(1泊2日)

以前こちらのブログで記事にもしましたが、国内旅行でしたら週末を利用して鹿児島へ行ってきたことがあります。

しかし今回は海外旅行。

「海外ならせめて2泊はしないと楽しめないんじゃない?」

と言う、かったーーーい考えは捨てましょう。

韓国、台湾、香港あたりなら、さくっと行って結構な滞在時間が確保できますね。

f:id:airline-sanpo:20180619225917j:image

 

同行者はSNSで知り合った方

マイラー界隈では、猫も杓子もオフ会、オフ会。

そんなわたしも最大人数3名のごく小規模なオフ会に参加した経験があります。

その中で出会った方と気が合い、旅行までに4回お会いしています。

そのせいか、不信感を抱くことなく行ってきました。

ただ気をつけたことは、最低限のマナーは守ること。

旅行中は価値観や生活習慣の違いが顕著になります。

「自分の行きたいところ最優先!」

な考えはやめましょう。

かと言って、

「えー、わかんなーーーい。ぜーんぶおまかせしちゃうぅー」

と言う丸投げもダメ。

自分の意見も出しつつ、相手の意見も尊重しましょう。

ってこれ、大人なら当たり前のことだよね。

 

また、ホテルを同室にするなら、お互いが気持ち良く過ごせるようにしましょう。

同性だからと言って部屋に入って即マッパ星人はダメ。

わたしだったらドン引きしちゃう。

水周りの清潔さをキープするのも大事。

会社にいるんですよね、洗面台の周りを水でびちゃびちゃにして拭かない方。

それと、お風呂から出たら髪の毛が散乱してないかチェックしてから出ましょう。

ま、わたしのようなデキルオンナなら当たり前すぎて鼻で笑うレベルですわよ、ほほほ。

f:id:airline-sanpo:20180619225722j:image

 

LCC初搭乗

贔屓にしているANAのようなFSC(フルサービスキャリア)とは対照的なLCC(ローコストキャリア)に初搭乗しました。

LCCのメリットは航空券が安いこと。

その分、荷物を預けたり、座席指定をするだけでオプション料金が発生します。

もちろん機内食も出ませんので、食べたい方は事前にご予約を。

f:id:airline-sanpo:20180619225609j:image

今回の場合ですと……。

一泊二日の弾丸旅行、バックパックひとつなので預け入れ荷物はなし。

座席指定もなし。

早朝便・深夜便を利用して機内では寝る!

という事で航空券は往復約20000円!

やっすい!

びっくりしましたよ、これ。

だって東京ー大阪を往復する新幹線の方が高いくらいですからね!

それがまぁ、海を越えて他国まで運んでくれて、

に、に、にまんえーーーん  Σ(゚д゚lll)

キャンペーン中に購入できたとは言え、恐れ入りました。

 

海外SIMを利用

今までは予約したレンタルWi-Fiを空港でピックアップして海外へ行っていました。

しかしポケットWi-Fiってやけにかさばるのよね。

しかもずっとつけておくと充電切れするから、充電器も必須だし。

でも同行者さんに教えていただいたプリペイドSIMを旅行前にAmazonで購入したおかげで、快適に過ごせました。

3日間使えて500円程のSIMでした。

そうそう、荷造りの際はSIMカードを出すときに使うピンもお忘れなく。

f:id:airline-sanpo:20180619224728j:image

ちょっと失敗したのが、SIMロック解除がスマホからできず、空港で10分100円のレンタルパソコンで解除手続きを行ったこと。

出発前にスマホからちょいちょいっと解除すればいいやーとナメてました。

(ちなみにわたしはキャリアスマホ。一定の期間を過ぎるとSIMロック解除ができます)

docomoのスマホをご利用の皆様、SIMロック解除はスマホからできません!

PCから事前に手続きしてね!

あ、窓口や電話でもできるけど、手数料3000円かかるよー。

 

そんな感じですが

偉そうにつらつらと書きましたが、なにかと初めてのことが多く、同行者さんに頼ってばかりでした。

ちなみに香港は数年前にひとり旅で訪れたことがあります。

ひとりアフタヌーンティー、ひとり香港100万ドルの夜景をこなし、それはそれで楽しかったのですが、いやはや、今回はそれを優に超える楽しさでした。

次回、その楽しさをお伝えできたらと思います。

 

軽井沢でゴルフとマリオットにお泊り

5月某日、軽井沢でゴルフを楽しみ、そのままマリオットに宿泊してきました。

 

 

隨縁軽井沢ナインハンドレッド倶楽部でゴルフ

ふふふ、大きな声では言えませんが、この日は会社をお休みして行ってきました(小声)

天気も良く、浅間山がどーん!と見えます。

 

f:id:airline-sanpo:20180526110151j:image

 

なななんと!

ティーグラウンドにはわんわんのシルエットが♡

どうしても「わんわん!」と言ってからセットポジションに入っちゃう。

これのおかげかわかりませんが、ティーグラウンドに立つとテンションが上がっていいスコアが出ます(※個人差があります)


f:id:airline-sanpo:20180526110155j:image
f:id:airline-sanpo:20180526110159j:image

白ティーのわんわんは若干薄い!笑


f:id:airline-sanpo:20180526110207j:image

 

正面に見えるパルテノン神殿がクラブハウスです。

フェアウェイが広く、ゆとりのあるコースなので、初心者ド下手なわたしでも楽しめます。

狭いコースだと、そこらへんに隣のコースから打ち込まれたボールが転がっていたり、ふぁーふぁー合戦になっちゃうからね。


f:id:airline-sanpo:20180526110146j:image

 

女子ロッカーの入口には新聞紙を丸めてネットに入れたものが置かれています。

何に使うかというと……。


f:id:airline-sanpo:20180526110203j:image

 

靴に入れて湿気取りにどうぞ、というゴルフ場からのお気遣い!

ゴルフシューズって、通気性が悪いからオイニーが気になるし、助かります♡

さらにロッカーを開けると……。

 

f:id:airline-sanpo:20180526110550j:image

 

スタッフさんからのワンポイントアドバイスが控えめに貼り付いていました。

なんかこう、スタッフ一同でゴルフ場を作ってます!的な、心をこめて迎え入れらている感じがしていいですね(о´∀`о)♡

 

スコアは……まあまぁ!でしたが、気持ち良くプレイできました。

何よりシンボルマークのわんわんが所々に現れてキュンとします♡

今回はツーサムで行ったのでゆっくりお風呂に入って帰れました。

いつも会社のコンペとかだと、数十名の男性の中でわたし一人が女性なので、そうゆっくりできないのよねぇ。

 

軽井沢マリオットに宿泊

さて、お待ちかねの軽井沢マリオットのご紹介。

前回の記事に書いた通り、ベストレートギャランティに成功し、約一万円値引きになりました。

さらにSPGカードホルダーなので、ゴールドステータスの特典も受けられます。

 

f:id:airline-sanpo:20180527192410j:image

 

チェックインの前にマリオットゴールドステイタスの主な特典をかいつまんで説明すると、

  1. お部屋のアップグレード
  2. 朝食・ラウンジの利用が本人+同伴者1名無料
  3. レイトチェックアウト

(2018年8月から上記2の朝食無料がなくなり、上記3のレイトチェックアウトの時間も短くなります)

 

ホテルによって若干差があるので、今回の特典を載せますね。

 

f:id:airline-sanpo:20180527201550j:image

 

その他にも宿泊ポイントにボーナスポイントがつきます。

年会費の高いクレジットカードだけに、ありがたい特典ですよね!

 

アップブレードされたお部屋♡

ではどんな部屋にアサインされるかな。

ドキドキ。

ちなみに、予約は一番低いグレードのお部屋を予約しています。

 

「あさひさま、モデレートツインをご予約でしたが、よろしければジュニアスイートをご案内致しますが、いかがでしょうか?」

 

キターーーーーー(๑˃̵ᴗ˂̵)!!

お願いしますお願いします!

すみません、一番低い部屋のくせに、さらにBRG申請して値引きしてもらったくせに、朝食無料とか、なんかいろいろありがとうございますっ!!

軽井沢マリオットは本館と新館があり、新館には客室露天風呂があるそうです。

車を入れる際、本館に案内されたので「あぁ、新館じゃないのか……」と、ちょっと残念でしたが、嬉しいどんでん返しでした。

 

ということで、ジュニアスイートに宿泊してきました!

 

玄関ホールも広々〜。

f:id:airline-sanpo:20180527194037j:image

 

日差しの入る明るいベッドルームです。

ベッドルームの左手側に10畳の和室があります。


f:id:airline-sanpo:20180527194015j:image
f:id:airline-sanpo:20180527194024j:image

 

和室ってやっぱり落ち着くなぁ。

畳っていいよね。

 

f:id:airline-sanpo:20180527200759j:image

 

景色は駐車場ビューだけど、文句は言いません!笑

 

ウェルカムギフトも用意されていました。

あとで食べよー。


f:id:airline-sanpo:20180527222415j:image

 

水回りチエック。

事前にタオル多めのリクエストをしたのでたっぷり置いてありました。


f:id:airline-sanpo:20180527194010j:image

 

アメニティはTHANN。

高貴なかほり♡


f:id:airline-sanpo:20180527194041j:image

 

バスタブと洗い場が確保された日本式のお風呂。

大浴場が温泉なのでこちらを使う方は少ないかもしれませんね。


f:id:airline-sanpo:20180527194045j:image

 

トイレも広々。

バリアフリー対応なのかな。


f:id:airline-sanpo:20180527194049j:image

 

クローゼットにはバスローブや使い捨てスリッパ、大浴場へ行く時用のカゴバッグがあります。


f:id:airline-sanpo:20180527194020j:image

 

ミネラルウォーターが5本も!


f:id:airline-sanpo:20180527194033j:image

 

ラウンジでちょいと一杯

チェックインがちょうど17時だったので、夕食前にラウンジで軽くドリンクをいただきました。

 

ラウンジにはぼちぼちお客さんがいらしたので全体の写真は撮れませんでしたが、ドリンク類とおつまみはこんな感じです。

 

f:id:airline-sanpo:20180527201450j:image

 

アルコール類の他に、カウンター下の冷蔵庫にはソフトドリンクもあります。

続いておつまみ。


f:id:airline-sanpo:20180527201511j:image
f:id:airline-sanpo:20180527201442j:image
f:id:airline-sanpo:20180527201500j:image

 

食べてないのでわかりませんが、せいろの中には、ちまきのようなものが入っていた模様。

 

とりあえずジンジャーエールで喉を潤します。

ふー、ゴルフおつかれさま。

 

f:id:airline-sanpo:20180527201454j:image

 

夕食から帰ってきて、ビールのオレンジジュース割をいただきました。

席を立った時に隣のテーブルのご夫妻をチラ見したところ、空のワイングラスがズラリと並んでいました。

ラウンジはお酒が飲めるとより楽しめそう。


f:id:airline-sanpo:20180527201504j:image

 

ホテル周辺で食事

夕食に出かけがてら、禁断の夜スイーツを買いにケーキ屋さんに寄ります。

お部屋で食べるんだー♫

 

f:id:airline-sanpo:20180527205959j:image
f:id:airline-sanpo:20180527205950j:image

いちごのタルトとモンブラン♡

ふふふ。

 

ケーキを買って、次はこぢんまりしたイタリアンのお店に入ります。

かわいい雰囲気の店内でした。

 


f:id:airline-sanpo:20180527205955j:image
f:id:airline-sanpo:20180527205946j:image
f:id:airline-sanpo:20180527210003j:image
f:id:airline-sanpo:20180527205942j:image

店内にある石窯で焼いたピザとウニのニョッキ。

信州リンゴジュースもおいしかったです。

うまうま。

 

大浴場は温泉

夜も更けてきたので、大浴場へ行きましょう。

大浴場は地下にあります。

お風呂前にくつろぎスペースがあるので、待ち合わせにも使えます。

 

f:id:airline-sanpo:20180527220532j:image
f:id:airline-sanpo:20180527220545j:image

 

おいしい朝食

ホテル宿泊の楽しみでもある朝食♫

ビュッフェ式です。

卵料理はテーブルにあるオーダー表にチェック印を入れてエッグステーションに行くと、お好みのオムレツを作ってもらえます。

わたしは全卵・チーズ・チキンのオムレツにしました。

 

f:id:airline-sanpo:20180527220538j:image

いちごのデニッシュが美味でしたー♡


f:id:airline-sanpo:20180527220542j:image

 

フレッシュフルーツジュースは小瓶に入っています。

左からグレープフルーツ、オレンジ、ブルーベリーと豆乳のスムージー。

ブルーベリーの色味にちょっとびっくりしました。


f:id:airline-sanpo:20180527220528j:image

 

朝食会場は「おお!こんなに人が泊ってたんだ!」と思うほどいっぱいでした。

結婚式でもあったのか、老若男女の団体客もいらしてましたが、ビュッフェ台にゆとりがあるせいか、あまり混雑した印象は受けませんでした。

朝食後はお部屋でゴロゴロ。

レイトチェックアウトは13:00まででしたが、12:00頃にホテルを出ました。

 

ゴルフとホテルの組み合わせって最高♡

ゴルフの後にお風呂に入って、そのままぐうたらゴロゴロしてご飯食べて寝たい〜という、だらしない願望を叶えた今回の宿泊。

ゴルフでうっかり頭皮を日焼けしてしまったことには目をつぶるとして、SPGカード様様~な恩恵を受けてきました。

実は数日後に誕生日だったので、誕生日ゴルフホテルができて良かったです。

ちなみにプレゼントはユーティリティをもらいました。

色気のないプレゼントだって???

あはは、ほっといてー!笑

 

f:id:airline-sanpo:20180527222634j:image

 

BRG申請の記事はこちら ↓

 

www.asahi-airline.net

 

 

 

成功!ベストレートギャランティ!!

SPGカードを作って約半年。

これまでに泊まったのは錦糸町のmoxyだけで、これという恩恵を受けるほどカードのメリットはまだ感じていませんでした。

そこで人様のブログを読み漁ります。

SPGカードの特典は?

ベストレートって何?

今回は宿泊+ゴルフを楽しむべく軽井沢マリオットへ行き、実践してみました。

f:id:airline-sanpo:20180526105608j:image

 

 

ベスト・レート・ギャランティに初挑戦!

BRG(ベスト・レート・ギャランティ)とは、マリオット公式サイトから予約をする際、予約価格を最低価格として保証し、他社のホテル予約サイト(一休とかエクスペディア)の方が安い価格であれば、安い方の価格から25%オフで宿泊できるという、消費者にとってなんとも嬉しい制度。

(マリオットの場合、正確には「Look No Furhter」と言います)

この情報を知っているか知らないか、または、知っていても実行するか実行しないかで、お財布の諭吉さんが出ていかずに済むんですよ。

ならば少しの手間をかけて諭吉さんをお財布にステイさせてみませんか?

f:id:airline-sanpo:20180408192933j:image

(上記は公式HPの規約です)

 

まずは検索

この日の公式サイトのレートは29644円

ここで重要なのが、BRGが成立しなかった時に備えて、キャンセル無料のプランで見積もっておくことです。

f:id:airline-sanpo:20180408182501j:image

 

一方、某ホテル予約サイトではマリオット公式よりも安い28099円を見つけました。

f:id:airline-sanpo:20180524125141j:image

ちなみに、他社の値段を一括で比較できるサイトは「トリバゴ」や「トラベルコ」が便利です。

この時注意するのは、公式と同日で、かつ部屋のカテゴリーやプランが同じものがBRGの対象となることです。

同条件で検索しましょう。

「なーんだ、1000円くらいの差なら、公式サイトの予約のままでいいやー」

なんて思わないでくださいね。

せっかく公式より安いレートを見つけたなら、申請した方が笑顔になれますから!

予約を入れる

公式サイトよりも安いレートを見つけたら、必ず公式サイトから予約を入れます。

BRG申請には予約確定後に公式サイトから発行される予約番号が必要となります。

 

申請する

その後、24時間以内にマリオットに

「◯月◯日に予約した予約番号*****の者だけど、他社の方が安いプランがあるの。わたしが公式サイトで予約したのは29644円、他社は28099円。見つけたサイトのURLはこれでね……」

と言った内容の申請をします。

申請には専用フォームがあります。

https://www.marriott.co.jp/look/claimForm.mi

結果

f:id:airline-sanpo:20180408183153j:image

マリオットからBRG成功のメールが届きます。

19065円で宿泊できることになりました!

当初の公式サイトのレートから、約10000円お安くなったのです!

諭吉、お財布ステイ成功!

ね、言ったでしょ!

 

まとめ

手順をまとめると…

1・他社予約サイトのレートを確認

(公式サイトと同日・同条件であること)

2・公式サイトのレートを確認

3・公式サイト>他社サイトなら、公式サイトから予約する

(キャンセル無料のプランで予約)

4・24時間以内にBRG申請

5・BRG無効なら、公式サイトの予約はキャンセルして安いサイトで予約

 

参考ブログのご紹介

BRGについてかなり端折ってお知らせしたため、わたしが参考にしたブログを2つ紹介いたします。

マイラーとしてテレビにも出演された理系マイラーさんのブログです。

わたしのブログを読むより、むしろ先にこっちを読んで!笑  ↓

rikei-miler.com

 

今回わたしがチャレンジしたのはマリオットでしたが、SPGのBRGを参考書のように解説されたひとりさん(id:mellowtravel)のブログはこちら↓

mellowtravel.hatenablog.jp

 

しかし、こうした情報系の記事ってほんと骨が折れますね…。

情報系ブログの発信者を尊敬します…。

 

と言うことで、マリオット宿泊記はまた後ほどね(о´∀`о)♡

ゴルフと旅行について

最近熱心になっているゴルフについて。

 

思い返せば、初めてゴルフクラブに触れてから一年半が経とうとしています。

そもそものきっかけは、職場の女性の誘いから始まりました。

わたしの会社は上司をはじめ、ゴルフ愛好家が多いので、それぞれのエリアで集まりラウンドを楽しんでいるようです。

 

はじめは特に熱心になれず、

「コンペがあるぞー、あさひさんもメンバーに入れたからなー」

と言われて1ヶ月前にせっせと練習する程度のものでした。

もちろんスコアはボロボロ。

けど、それでもまたがんばろうと思えたのは、一緒に回った元上司(最近、実はドラゴンボールが好きだと知ったのでフリーザさんと呼ぶことにします)と、ご褒美を設定したさかなくんの存在でした。

 

面倒見のいいひと達に囲まれた幸運

初めての練習は、職場のゴルフ経験者が打ちっぱなしに付き合ってくれました。

中にはゴルフがあまり好きではないけど、とりあえず来てみた…みたいな人もいて、よくわからないメンバーになっていましたが、手取り足取り(全自動の打席ではなかったので一回ずつボールを置いてくれる人もいた)教えてくれました。

そう言えば、打ちっぱなしだけでなく、ショートコースにも連れて行ってもらったなぁ。

東京都青梅市にある青梅リバーサイドパーク。

すごーくきれいな施設でびっくりしました。

www.riverside-park.co.jp

 

練習だけでなく、ボールとかカウンターとか「これ使いなよ~!」と持ち寄ってくれて助かりました。

下手なりに、みんなと楽しく覚えていきました。

 

フリーザさんから受け継いだもの

ショットの時は静かにすることとか、そういったことくらいは知ってはいますが、ルールやマナーが曖昧なままコースデビューをします。

でもやっぱり練習場とコースではワケが違う!!

天然芝だし、足場は安定しないし、ミスショットが続いて焦ってばかり。

そしてとにかく走りっぱなし!笑

もともと走るのは好きなので苦ではありませんでしたが、そう言う問題ではありません。

プレイよりも、いかに迷惑をかけないかに気を使ってしまい、あたふたして悪循環に陥ってしまいました。

でも、一緒の組だったフリーザさんはどんなミスショットをしても

「オーケー、前に進めばいいよー、次は打つ前に深呼吸してごらん」

とか、ボケっとして邪魔してしまった時でも

「こういう場合はこうなんだよ、でもやりながら覚えていけばいいから」

と温厚に見守ってくれました。

こういうフォローがあったから覚えられたし、

「ゴルフなんてもう嫌だーーー!」

とならずに済んだと思っています。

もしわたしが上級者になって初心者とラウンドする時が来たら、わたしもフリーザさんのような余裕のあるプレイヤーになりたいですね。

そして、仕事でもゴルフでも尊敬しているフリーザさんから受け継いだゴルフマーカーは大切に使おうと思います。

(石川遼くんモデルのマーカー、傷の入り具合からかなりの愛用品だったと推測します)

f:id:airline-sanpo:20180408213201j:image

 

下手でも夢見ていいじゃない

ボロボロスコアが続く中、目標を設定しました。

「沖縄でゴルフをすること」

だいだいいつも行くコースは群馬県なので、海が見えるコースはまさに夢!

常夏の緑色のコースでスパーンと打ちたいですねぇ。

でもこんな下手なまま行ってもつまらないだろうと、さかなくんが目標スコアを設定し、到達したら沖縄でゴルフをしようと言ってくれました。

って言っても、SFC(ANA上級会員)もSPGやIHG(ホテルチェーンの会員)もわたしが会員だから、どうせ手配は自分でするんでしょうけどね( ;∀;)

 

それでも最後は自分次第

極端に言えば、スクールに通ったとしても、やる気がなければ意味がありません。

そんなわたしのやる気スイッチは2017年の年末に押されました。

というのは、そこそこ練習もしたし、YouTubeのレッスン動画でイメトレもしたし、まあまあのスコアが出るんじゃないかな、と高を括っていたラウンドで、思うようなスコアが出なかったからです。

「あの時ああしてれば、こうしてれば…」

と帰りの車の中ではセルフ大反省会。

めちゃくちゃ悔しくて、情けなくて、このままではダメだ、と思いました。

そして、週一回の練習と、月1回はコースに出て現場に慣れることを決めました。

 

お気に入りを味方にしよう

ゴルフ用品ってピンキリで、マジで揃えると高くつきます。

「初めのうちはクラブは中古を探せばいいよ」

と言われても、レディースってあまり見つからないんですよね。

結局、手頃な価格の新品を揃えました。

キャディバッグとラウンドポーチをお揃いにしたり、いただき物の消耗品を自分の好みのものに買い替えたり、だんだんとゴルフ用品が自分に馴染んできました!

なんだか楽しい♫

 

f:id:airline-sanpo:20180413001951j:image

f:id:airline-sanpo:20180413001958j:image

 

基本的に、飛行機好きには変わりませんので、ゴルフのグッズにも飛行機が侵食しています 笑

あ、ちなみにボーイング100周年記念のピンバッチは自慢の品。

シアトルのボーイング工場で買いました(о´∀`о)

「飛行機みたいに、高く遠くまで飛びますように」

の意味を込めたお守りです。

クラブを買い替えるのは何万円もするけど、小物なら数百円から数千円で気分が上げられますね。

 

目標スコアに到達!では念願の…… 

なんだかんだゴルフに対する姿勢を変えて、練習にも本腰を入れてから3ヶ月。

なんと、目標スコアに到達しました!

なんだよ、やればできる子なのね。

 

ではさっそく沖縄へ…と思いきや、計画が難航します。

目をつけた日は、わたしの誕生日。

でも、沖縄は梅雨入りしているのです〜。

Twitterでつぶやいたところ、女神の声(リプライ)が聞こえました。

 

女神「グアムなら乾季では?」

あさひ「!!!」

 

えっ、グアム行っちゃう!?

そう言えば、さかなくんは海外ゴルフ経験者だし、案外オッケーしてもらえるかも!!

海、海が見えるゴルフ場・:*+.*1/.:+

取り憑かれたようにグアムについて調べ、出た結論は……

 

さかな「行くならゆっくり行こうよ」

 

はい、夏季休暇を取って行きましょう、と。

んー、待てない!ので、とりあえずの処置として国内のマリオットに宿泊してゴルフをすることに落ち着きました。

 

ちなみにグアムでの候補はこちら↓

「オンワード マンギラオゴルフクラブ」です。

めっちゃ海!海!海!

ここでプレイできたらもっとゴルフが好きになれるかもしれません。

オンワード マンギラオ ゴルフクラブ|オンワードリゾート&ゴルフ グアムのホテル・ゴルフ場 Onward Resort&Golf-Guam

おわりに

グアムの他にも、海外ゴルフについて調べることがマイブームとなっています。

ニュージーランドもいいし、タイも人気らしいですね。

SFC修行だって、初めは「え~そんなに飛行機乗るなんて不可能でしょ」と思っていても取得できましたし、やる気さえあれば、たいていのことは実現できるんですよね。

 

旅のスタイルが変わりそうな、2018年の春です。

*1: °ω°

京都旅行 後半

京都旅行2日目のスタートです。

昨日とは打って変わっていい天気です。

この日もお互いの希望をミックスした予定を立てました。

 

午前はさかなくんリクエストの湯豆腐を食べることになっています。

「京都に行ったら湯豆腐が食べたい」

と聞いた時は

「えぇ?湯豆腐???鍋に豆腐入れて茹でただけじゃん!食べたいの?わざわざ京都で???」

と豆腐に対する意識の違いを感じました。

湯豆腐って、わたしの中で「がっかり夕ごはん」の上位に入るんですよねぇ……。

「んー、とりあえず、京都のはひと味違うかも?」

と歩み寄ってお店を選びました。

 

午後はわたしの希望で仏像を見ることにしました。

現代とは違い、3Dプリンターもない時代に手作業で繊細なものを作り、しかもそれが2018年まで残っている……ってすごいと思いませんか?

まぁ、わたしがアンチ湯豆腐のように、さかなくんからしたら仏像に対する興味なんてこれっぽっちもないかもしれませんが……。

と言うことで、始めます。

 

 

湯豆腐「豆水楼」

お店を予約した時間まで鴨川で日向ぼっこ。

カモが流されて行くのを眺めたりして休日の午前を楽しみました。

とてものどかです。

 

f:id:airline-sanpo:20180329200316j:image

f:id:airline-sanpo:20180329201032j:image

 

さて、そろそろお店に行きましょう。

湯豆腐屋さんは清水寺付近の「奥丹」も考えていました。

でも午後の予定を考慮してこちらのお店に落ち着きました。

「豆水楼」さんです。

開店時間前に訪れてもすでに人だかりが。

予約をしていたお客さんのようです。

 

 

f:id:airline-sanpo:20180329200352j:image

 

鴨川側から見たお店。

テラス席(と言っていいのか?)もあるようです。

 

f:id:airline-sanpo:20180329200418j:image

 

こちらは店内の様子。

f:id:airline-sanpo:20180329200504j:image

f:id:airline-sanpo:20180329200520j:image

 

さて、「がっかり湯豆腐」を覆してくれるでしょうか?

 

f:id:airline-sanpo:20180329200614j:image

f:id:airline-sanpo:20180329200726j:image

f:id:airline-sanpo:20180329200744j:image

f:id:airline-sanpo:20180329200814j:image

f:id:airline-sanpo:20180329200832j:image

 

お料理の始めにセッティングされた桶。

頃合いをみてパッカーンします。

 

f:id:airline-sanpo:20180329200848j:image

 

パッカーン\(^o^)/

 

f:id:airline-sanpo:20180329200952j:image

 

f:id:airline-sanpo:20180329201012j:image

 

湯豆腐はやっぱり湯豆腐でした!

でもお豆腐のお料理にバリエーションがあってどれもおいしくいただきました!

次々と来店するお客さんの多さを見て、つくづく予約しておいて良かったーと思いながらお店を出ました。

 

宇治市

世界遺産「平等院鳳凰堂」

次は電車で宇治市まで移動します。

宇治と言えばお茶!

宇治に来て抹茶スイーツを食べないわけにはいきませんよね。

それに宇治市にはお目当て仏像があるのです!

 

まずはJR宇治駅から徒歩2分程のところにある抹茶スイーツのお店、「中村藤吉本店」へ行くと、カフェは長蛇の列!

事前調査で並ぶとは聞いていたものの、軽く1時間以上はかかりそうで言葉を失いかけましたが、待ち人リストに記名して、お茶やお菓子が売っている建物でお買い物をして時間を潰しました。

 

でも、もしかして待ち時間の間に仏像が見られるのでは?と賭けに出て、急ぎ足で仏像に会いに行きました!

 

日本人なら絶対に見たことあるであろう、平等院鳳凰堂。

そう、10円玉でおなじみの建物です。

 

f:id:airline-sanpo:20180329214435j:image

 

世界遺産とのことですが、わたしの見たいものはそれじゃないの。

ここの敷地内にある「平等院ミュージアム鳳翔館」の中にあるのです。

(以下2枚の写真は公式HPのものです)

 

f:id:airline-sanpo:20180329214558j:image

鳳凰。

実際にこのバードが電線にとまってたら怖くてちびると思ってます……。

 

f:id:airline-sanpo:20180329214607j:image

んこれだぁーーー!

小さくて見づらいとは思いますが、仏像がそれぞれ楽器を持ってソフトクリームのような雲に乗っているのです。

彼らがバンドを組んでいると仮定して、楽器を持っていないものはプロデューサーとか広報とかなのかなぁと思いながら昔の人の技術に魅了されました。

 

「中村藤吉本店」で抹茶スイーツを食べる

駆け足で中村さんのお店に戻ると、わたしたちの番の3組前が呼ばれているところでした!

グッドタイミングです!

 

f:id:airline-sanpo:20180329201334j:image

 

違うのを頼んでシェアしよーよ、と言うことで、さかなくんはこれ。

 

f:id:airline-sanpo:20180329201413j:image

 

わたしはこれ。

これなーんと、パフェなのですが、竹に入っているの!

 

f:id:airline-sanpo:20180329201357j:image

f:id:airline-sanpo:20180330080926j:image

苔のようです……。

ワビサビ的な風情を感じます(?)

 

具沢山なパフェで飽きずに平らげました!

ごちそうさまでした!

 

f:id:airline-sanpo:20180329201452j:image

 

そうそう、ホワイトデーが近かったので、抹茶ガトーショコラをプレゼントしてもらいました。

 

f:id:airline-sanpo:20180329201511j:image

 

宇治駅で見つけた茶壺の形をした郵便ポスト!

さすがお茶の街ですねぇ。

 

f:id:airline-sanpo:20180329201625j:image

 

陽だまりの電車に揺られて京都駅に着きました。

一泊二日の京都旅行はあっという間ですね。

ここから新幹線に乗って、さかなくんとは途中でお別れです。

シメはセルフGOZENで。

お豆腐とかヘルシー過ぎて、育ち盛りにはもの足りず、やっぱ肉でしょ!

 

f:id:airline-sanpo:20180329201640j:image

 

雨でも晴れでも外で遊んだ京都は楽しかったです。

京都に空港があればなぁと思う、あさひでした。

 

前半の出来事はこちらからどうぞ↓

 

www.asahi-airline.net